金峯山寺では、5月から10月までの毎月一回、一般の方を対象に大峯修行体験を行っております。
修行の行程によって男性のみの募集となることがありますが、女性にご参加頂ける修行も受け付けております。下記の日程をご参考頂き、お申し込みください。
いずれの修行にも、金峯山寺の大峯回峰行者が先達として同行いたします。
参加希望の方は、宗務庁まで。

※8月27日、28日が定員になりました。

  • ■平成28年度の日程
  • 5月 21日(土) 体験修行 
    6月 11日,12日(土・日) 山上行き
    7月
    8月 27日,28日(土・日) 山上行き
    9月
    10月 1日,2日(土・日) 女性参加の五番関までのコース
    10月 22日(土) 体験修行

正式には蓮華奉献入峯といい、蓮華会に際して大和高田市奥田の弁天池から採取した蓮の花を金峯山寺から大峯山寺本堂にお供えするため、入峯修行をおこないます。
未明に蔵王堂を出発し、途中にある拝所に蓮の花をお供えし、お勤めをしながら標高1719メートルの山上岳へ登拝します。大峯山寺本堂前で勤行の後、境内の護摩道場において採灯大護摩供を修し、天下泰平五穀豊饒を祈り、また全国教信徒の仏果増進と所願成就祈願します。
この入峯修行は一般の方の参加も受け付けております。

修験道最奥の修行とされる大峯奥駈修行。
世界遺産に登録された大峯奥駈道を吉野・金峯山寺から前鬼山までの道を行じます。参加希望の方は宗務庁までご連絡ください。なお、参加には選考があり、後日参加許可を連絡させていただきます。
なお,吉野から前鬼山までの行程の後,熊野本宮大社をお詣りします.
募集は4月頃より行います。

『野口式断食』を行っております。期間は2泊3日。
■第一回 平成28年3月18日(金)~3月20日(日)
■第二回 平成28年10月28日(金)~10月30日(日)

場所:金峯山寺および東南院
詳しくは、金峯山寺断食係まで