ホーム紹介祈り修行行事ライブカメラリンク集

年中行事
 
○三大行事
 ・節分会・鬼の調伏式
 ・花供懺法会
 ・蓮華会・蛙飛び行事
  
○年中行事
 ・修正会
 ・観音堂大祭
 ・立宗感謝日
 ・愛染堂大祭
 ・仏名会
 ・その他

○その他
 ・伝法灌頂会
 ・結縁灌頂会
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

節分会・鬼火の祭典    

 



 福は内、鬼も内」 と唱える金峯山寺の鬼の調伏式は、全国でも極めて珍しい節分会の行事である。この金峯山寺独特の伝統法会 節分会・鬼火の祭典 は金峯山寺本堂蔵王堂 において、盛大に営まれる。

毎年 2月3日

午前10時  日数心経
午前11時  星供秘法・鬼の調伏式,
        引き続き採灯大護摩供厳修
午後 1時  福豆まき

☆ 豪華な景品を多数用意しております.
☆ 節分会・星供秘法ご祈祷受付中.
☆ 節分会のお供えを受付中.
☆ 聖杖加持受者受付中.

詳細こちら

○ 節分会 開運招福福袋(福枡入り)
  限定100袋。価格は 5000円
福枡、福豆ほか多数の品物がはいっています。

花供懺法会(はなくせんぽうえ)・花供会式(はなくえしき)

花供懺法会・大名行列

 蔵王権現のご神木・山桜の満開を御本尊に報告する行事。
壱千年の歴史を持つ金峯山寺の伝統法会で、奴行列を先頭に金峯山の鬼、お稚児さん、山伏、僧侶、そして行列の最後は管長猊下が乗られた大名籠と続く十万石の格式を持った行列が行われる。

毎年吉野山の桜が満開となる四月十日〜十二日に行われる。

毎年 4月10・11・12日

詳細こちら

蓮華会(れんげえ)・蛙飛び行事

蓮華会

 

 蓮華会は、金峯山寺の三大行事の一つで、七月七日は役行者が産湯をつかったと伝えられる大和高田市奥田にある弁天池の清浄な蓮の花を蔵王権現に供える法会です。

蛙飛び行事は、大青蛙を乗せた太鼓台が蔵王堂へ練り込み、法要の後、蛙飛びの作法が行われ、最後に導師の授戒によってめでたく人間の姿に戻ります。

毎年 7月7日     蓮華会

10時 大和高田奥田蓮池にて蓮取り行事。正午より大護摩供
12時 六田初花権現にて大護摩供
12時半 竹林院前、蛙太鼓台出発
15時 行列、下千本出発
16時 蔵王堂にて蓮華会・蛙飛び法要
17時 蔵王堂境内にて採灯大護摩供

毎年 7月7日〜9日 蓮華奉献入峯

 

 
ページの先頭へ
COPYRIGHT