金峯山修験本宗 総本山 金峯山寺トップページへ

お知らせ

2022/11/04

近鉄文化サロン阿倍野                『古建築はどうやって守られてきたか?』                林 良彦先生ご講演

金峯山寺が近鉄文化サロン阿倍野と連携して行っている講演会の第6回目を次の通り行います。多くの皆様の受講をお待ちしております。

今回は、『古建築はどうやって守られてきたか?-国宝金峯山寺二王門の修理工事を通じて』と題して、国宝金峯山寺二王門保存修理事業専門委員会委員の林良彦先生にご講演いただきます。

国宝金峯山寺二王門の修理事業に伴う調査によって、かつての修理の履歴が明らかになりつつあります。このことや、他の例から見て、どのようにして古建築が守られてきたかを探っていただきます。

■講 師 国宝金峯山寺二王門保存修理事業専門委員会委員 林 良彦 先生

■受講料 近鉄文化サロン阿倍野の会員:1,650円   一般:2,200円

■会 場 大阪市阿倍野区阿倍野筋2-1-40 and4階 近鉄文化サロン阿倍野

■日 時 令和4年12月11日(日) 13:30~15:00

■お問い合わせ・お申し込み 近鉄文化サロン阿倍野 ℡06-6625-1171

近鉄文化サロン阿倍野12月講座チラシ.pdf

お知らせ一覧へ戻る